Skip to content

ついに誕生日がやってきました。とうとう私

ついに誕生日がやってきました。とうとう私も40代の仲間入りをしてしまいました。

これまではUVケアと安い化粧水くらいしか使っていませんでしたが、いくらなんでも、こんな簡単なスキンケアでは大丈夫とはいえない年齢ですよね。エイジングケアにはイロイロな方法があるらしいので、調べてみるべきだと思っている本日この頃です。乾燥肌ですので、肌の手入れにはオイルを使用しています。

オイルを使用してマッサージをしたり、オイルパックをしてみたり、また、クリームを塗る替りにオイルを使うので、乾燥しにくい肌になりました。

常にツルツルとした肌になれてとても嬉しく思っています。いったんお肌に出来てしまったシミなどのトラブルは、消すことはとても難しい事だと思っている方もいらっしゃいますが、お肌のシミが消しにくいのは、家庭で行う対策に限ったお話になります。目たつシミは美容クリニックでレーザーを使う事で簡単に消すことが出来るのです。ただ、費用が必要になりますし、施術をうけた後にもお手入れをつづける必要がありますねが、ずっとシミに悩んで気もちを落ち込ませるくらいなら思い切って、治療をうけるのも一つの解決策ではないでしょうか。肌をきれいにすることと歩くことは全く無関係のことのように感じてしまいますが、実際は相当深く関係しています。姿勢を正しくして歩くと、お肌へ流れる血流がスムーズになるので、新陳代謝が活動的になり肌をきれいにできますし、成人病と呼ばれる高血圧(高ければ高いほど危険だといわれていますね)や動脈硬化などにならないためにも良い結果がでています。最近、私はエッセンシャルオイルを使用して自分だけで楽しんだりしり合いの方に楽しんでもらったりしています。オイルの香りが特に大好きでリラックスできます。

エッセンシャルオイルは心と体の健康やストレス解消、リラクゼーションに効果があるようです。

植物の香りは心と体が抱える悩みを穏やかに回復することができますので、私にはスキンケア化粧品みたいな感じです。秋冬になって乾燥が過酷なため、年齢肌ケア用の化粧水に変えました。やはり年齢肌に注目した商品ですし、値段も高価なだけあって効きめを実感します。

化粧水でも肌がもっちりとしめるので、次の乳液なども薄くのばすだけでいい感じです。

翌日の肌がピンとして、ファンデも美しくついて大満足なので、今後も使用を継続します。

シミのできてしまったお肌って、嫌なものですよね。

日々のお肌のお手入れに、高濃度プラセンタ美容液を利用しています。

洗顔後のお肌に最初に丁寧になじませ、化粧水、乳液といったものでケアします。プラセンタ美容液を使いはじめてから、それまであった肌のくすみがなくなり、透明感がアップして、しつこいシミも色がずっと薄くなってきました。きっかりメイクも良いけれどやっぱり大切なのは生まれつきの肌の美し指沿う思います。頻繁にきっちりとしたスキンケアを行ない、天然のお肌をよみがえらせいつか生まれたままの素顔でも人前に出ても恥ずかしくない自信をもつことが要望です。毛穴、特に鼻の毛穴に目たつ角栓があるととても気になってくるものですよね。

かといって、顔を洗うときに無理やりに取ろうとすると、かえって、お肌を傷つける恐れもあるので、それは御勧めできません。ピーリング石鹸などを用いて角栓を入念に取り除くようにするといいでしょう。ただし、使い過ぎるのは逆効果となるので、週に一度から二度の使用にしておいて下さい。肌に出来る小皺はなぜできるのでしょう。

さまざまありますが、必ず上位に挙げられるのは「乾燥」です。乾燥した空気は乾燥肌を生み出しますが、過剰な皮脂(過剰に洗浄すると、必要な分まで洗い流してしまい、乾燥肌になったり、多く分泌しすぎてしまうそうです)の分泌を促して肌のキメを荒くすることもあり、皮膚の深いところで潤いが減ってトラブルを起こすからです。気づかないうちに乾燥することもあるので、季節にあった保湿をしていくことが大事です。

スプレータイプの化粧水は種類も豊富でいいですね。ミニボトルなら外出先でも使えるので手軽に肌に潤いを与えたり、夏以降のキレイ肌を作るために、夏の間は徹底してオイルマッサージやフェイスパ(スパ&リゾートというと、ちょっとセレブっぽい高級な宿泊施設をイメージしますね)ックなどの保湿中心のスキンケアを行って下さい。

Published in未分類